怒りの下には

怒りの下には

隠したい自分の気持ち

どうしても、怒って怒ってしかたないことがありました。

怒りは、本当の気持ちを隠している蓋です。(天命講座で知りました。)

20代の時は、怒りをコントロールしたくて、怒りを感じないようにさらっと流してました。(←これ間違いですよ。悪い例です。)

だから、クールに見せているように周りからは見えていたのでしょうかw

私は、怒って怒って仕方ないとき、
怒りで隠している気持ちがあるとすれば何?と考えました。怒りしかでなくても、聞くのです。
すると、出てきたのです。

相手の要求に応えられない、情けない気持ちでした。

情けない自分を隠すために怒っていました。

そういえば、カッコ悪いとこ見せられないんじゃない?と言われた事ありましたw

周りは私のこと、私以上にわかってくれてますね。

こんな私が開催するMSBパーソナル診断講座情報や、日々の投稿が下の画像をクリックすると見れちゃいます。ぽちっと、どうぞ😊

関連ポスト一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。