池畑志保

池畑志保

長野県

MSBパーソナル診断認定講師
ママ育士

始めまして、長野県佐久市在住。2児(平成26年産まれの女の子、平成28年産まれの男の子)の母です。

人生で初めて、とても判断に迷ったことは、大学選びでした。今まで、自分で決断することが少なかったのではないかと、今は思えます。
その当時は、この判断で間違っていないのか?とても心配していました。
社会人になっても、これでいいのか、どれが正解なのか、私は間違っていないのか、心配で仕方ありませんでした。
今ならわかります。具体的な対策を立てられない不安は見ない!
不安5しあわせ5とした場合、幸せ5をよく見ていると、幸せをかんじるのです。不安5に注目すると不安に自分が飲み込まれてしまうのです。

このときにMSBパーソナル診断講座があったら、もう少し違った未来があったかもしれません。
もし、自分にとって正解な答えがあるとすれば、それは自分の中にしかないのです。

「話に入ろうとせず、もくもくと仕事をする」
と書いたメモを見つけました。
当時は、転職先になかなか馴染めず、みんなの話の中に入りたいのに、入れない、と悩んでいました。そして私は、職場の殆どの人から嫌われていると思い込んでいました。
仲良くすることを諦め、仕事が出来る人を目指したのです。
ところが、
「我が社の社風に合わない」と人事の方にぼやかれたのです。
ガーン( ̄◇ ̄;)

それでもなんとか、もがきながら仕事を続けました。産休育休もとらせていただきました。

その後、結婚出産を経て、夢の4人家族になりました。
欲しくて欲しくて、産まれて来てくれた時は、私の全身から
可愛い❤️大切にしたい
と心から思いました。

仕事に復帰すると、
今までと全然違う。
「子供が熱が37度ありますよ。休ませた方がいいんじゃないですか?」
と保育園の先生から言われても
私は、熱があっても仕事に行けば治る、少しぐらい具合悪くても休まない!という人でした。

だから、「えー!、休ませるんですか?」と驚きでした。

今は、子供の体調つかめてきているので、あの頃より分かりますよ。

休みの日も子供優先、GWなどの長期休暇も子供夫優先。
私は、休みが来ると思うと憂鬱でした。仕事していた方がまだ、自分のやりたいことが出来ている。
あんなに可愛かった子供達が私の邪魔をしてくるように思えてしまっていました。
その頃、かがみ先生の母学、ママ育協会に出会いました。
母が輝けば、子供は伸びる!
母がやりたいことをやる!
とおっしゃっていました。
さまざまな葛藤を抱えながらも、自分のやりたい気持ちを通してきました。
MSBパーソナル診断講座を学び始めてからは、
私にはだれも助けてくれる人がいないと泣きそうな時に、長女が、自分や弟のおもちゃを綺麗に片付けてくれました。それを見てか、弟も片付けをしてくれるようになりました。
夫が
「協力するから、諦めないでがんばれ」と励ましてくれました。

MSBパーソナル診断講座、すごい講座です。

きっと、かがみ先生.ママ育協会を選んだ理由は、私が産まれてきた目的がわかって助けてくれる、やり方を教えてくれるとなんとなく思ったのでしょう。
天命(産まれてきた意味)だけを聞いても、私には無理ですとやらなかったかもしれない。やる方法がわからなかったかもしれない。

やり方がわからない方、MSB講座へどうぞ。

ちなみに、MSBパーソナル診断講座中に行う瞑想でわかったことは、

私は、母のお腹の中にいた時、母が不安になっていると感じるたびに「ちょっと元気出しなさい!」と足でお腹を蹴っていました。

3歳の時には、妹が産まれる大きな母のお腹を見て、妹に母をとられてしまうんだなと、なんとなくかんじていました。

5歳の頃には、母は、いつも忙しそうにしていて、もっと膝に入って一緒に絵本読んだりしたかったのに、それは迷惑そうだからと我慢していました。

そしていつの間にか、母が世話をやいてくれても、
触らないで、もういい!
と突っ張って怒っていました。

こうして、いわゆるツンデレちゃんと言われた私が出来上がったのでした。

私にとって、
世話を、やくこと・やかれること、
気を使う事
は、愛情表現と、捉えている事がわかりました。

MSBパーソナル診断講座を受講すると
*夢がありありと炙り出されます。
*大切にしている価値観がわかります。
*頭の中がすっきりします(頭で考えているだけで、何をしたらいいのかわからない状態から抜けます)
*やりたいことをかなえる自分なりの方法が見つけられます!
*やりたいことが出来ないかなわない思考のくせ(潜在意識の本当のおもい)がわかります。

[スキル]
ママ育士
KAGAMIカードセッション
勾玉セラピー(意識と潜在意識の統合)
自己紹介レベルの10ヵ国語(英語、スペイン、中国、韓国、露、仏、伊、タイ、マレーシア、インドネシア)

  • 写真

    3件
  • Post

    26件
  • フォロワー

    13人
  • フォロー中

    25人