ママ育協会の活動

受講者 その後の活動


関田 啓佑
『どんな時代や環境でも「自分らしく生きる」新時代の生き方』 とテーマして新潟県の県立高校にて100名のPTA向けの講演

丹羽裕美
「適応障害」と診断され、うつ状態だった私は、ママ育に出会い、今では夢だったことに次々と挑戦しています。

永野雄大
上場企業の営業で勤務し、成績は下から数えた方が早いそんな僕が講座受講半年後にはナント営業総合成績1位に なりました。

中村仁美
プローポーズ、婚約、結婚、妊娠、出産!!信じられないスピードと流れに一番自分が驚いている。

岡島未来
本当にやりたい事・自分らしさを認識しGOサインが出ました。 産後子育ても楽しく自信を持ってマタニティ期を過ごせています。

黒岩恵利子
ママ育の講座をうけて 最高の仲間と繋がれたこと 切磋琢磨して一番苦しいときに そっと寄り添ってくれる仲間との出会いです。

  

社会人3年目からの大人大学


国連青年事業団ブース出店
酒蔵再生プロジェクト
月まち皇 夏は浴衣で
2か月に一度女子の秘密のお話会
男性だけの勉強会

講演活動


一般社団法人ママ育協会2014年9月から 5年間平均で年30講演を行っています。2019年までに延べ7000人以上の人が視聴

  

ママ育旅行


2017年 京都
2018年 山口
2019年 新潟

  

シンポジウム


一般社団法人ママ育協会発足から、1年に1度シンポジウムを開催しています。発足から4年目までに延べ450名を超える参加者が来場しています。

2018年1月 シンポジウム
伝統文化を継承 川越富士見太鼓による演奏

 

サロン・ド・ダディ


今の世の中にはビジネスや社会貢献について学ぶ機会はたくさんあります。しかし、男性の家庭での在り方について学ぶ機会はほとんどありません。男性の家庭での在り方が変われば、女性が笑顔になり、子どもが本来生まれ持った才能をその子らしく発揮できる。それが未来の日本、世界で活躍できる子を育てます。そのために家庭を持っている男性に、父親としての育児での在り方、家庭での在り方を共に考える場を創りました。
サロン・ド・ダディ公式HP

家庭、社会で活躍する父親同士のコミュニティ
「妻を笑顔にする」男性向けのウェブマガジン

  

母学プロジェクト


私たちは、全ての人が母から生まれてきました。母という存在は我が子を受容し育む前提で説明しますと、その世界観には、対立ではなく平和な関係が生まれるのではないでしょうか。その想いが性別に関わらず、在り方としてもっと世の中に広まったらステキだと思いませんか。その世界観を、古の日本から学べる機会を提供したくこのプロジェクトを立ち上げました。
母学プロジェクト公式HP

観世流能楽師 片山師

観世流能楽師の片山伸吾師をお招きして、能楽体験を行いました。謡曲『高砂』の四海波を参加者全員で連吟。
片山師公式HP

志野流香道 若宗匠 蜂谷師

志野流香道 若宗匠の蜂谷師をお招きして、香道の歴史や聞香を体験致しました。
志野流香道公式HP

上賀茂社家 梅辻師

かつての天皇陛下が学ばれた黒書院は、御所より梅辻家に移築されました。その空間で京都大学天文学元教授でもある梅辻氏による烏伝神道の講義を受けました。
梅辻家

上賀茂神社 歳旦祭

令和2年1月1日 早朝5時より 歳旦祭に母学プロジェクト一同として参列。古式に則った形式が今もなお残るご神事が執り行われました。
母学プロジェクト

「和文化に触れ、古の日本を学ぶ。」をテーマに、一般社団法人ママ育協会の文化事業として活動を行っています。ママ育協会の講座を受講したメンバーを中心に全国の神社仏閣の協力を得て、企画・運営を行っています。