自己肯定感の高い子ども達の可能性を最大限に引き出すには!

自己肯定感の高い子ども達の可能性を最大限に引き出すには!

子供の自己肯定感を育むための6つの秘訣

新型コロナウィルスの関係で学校がお休みになり、学童にも行かれない子ども達の為にほくとでは、臨時学童保育を開催しています。
毎日数名の子ども達がお母さんにお弁当を作ってもらい、やってきます。

一日のスケジュールは

  • 学習…学校の宿題やほくとの宿題 etc
  • 自由時間…ボール遊び 将棋 トランプ 四目並べ 体感トレーニング etc
  • パズル学習
  • お昼ごはん
  • 読書

普段のレッスンとは違うお友達もいるけれど、皆んな直ぐに仲良くなって、笑いの絶えない毎日を過ごしています。
時々ヒートアップし過ぎて、先生の雷が⚡️

食事を共にしたり一緒に遊んだりすることで、日常が垣間見れ
新たな一面を見ることが出来ます。

ほくとの子ども達の特徴 !

それは、一人一人が互いを尊重し合えること!
その裏には、一人一人が自分を大事にしているということ!
つまり、自己肯定感が高さが関係しているのだと思います。

自己肯定感の高い子供たちの可能性を最大限に引き出すことが、親から子どもへの最大のGIFT!

その答えがmamaikuのMSBパーソナル診断講座の中に全て凝縮されています。

では、どうやって?

その答えがmamaikuのMSBパーソナル診断講座の中に全て凝縮されています 。

  • 自分の子育ては、これで大丈夫?
  • 子どもの主張を、どこまで認めていいの?
  • 勉強に興味がない、やる気スイッチが見つからない

そんな悩みを抱えているお母さんにお勧めの講座がこちら 

▼子育てを最適化する秘訣 ▼

関連ポスト一覧