personal statement medical school word limit writing my biography hire writer for essay plagiarism personal statement can i buy an essay online best law school personal statements dissertation paper writing service esearch proposal

しあわせに生きるたった一つの方法

しあわせに生きるたった一つの方法

いつもありがとうございます。
しあわせライフプロデューサー古川詠子です。

今日は先月修了したMSBパーソナル診断講座の
受講者Aさん(仮名 34歳 会社員 女性)からお寄せいただいた
受講後の感想をシェアさせていただきます。

他者と自分の見る世界

他者が見る世界と自分の見る世界の違いがとても大きいことに改めて驚きました。
https://msb.mamaiku.jp/0039-2/
(掲載にはご本人の承諾を得ています)

このタイトルだけでも
やってよかったなぁ〜って
嬉しくなっちゃいました。

さらに、こう書かれています

日常で私がいいと思う行動や考えが
「平伏」に基づいていることを発見。

自分軸で行動しても
他人軸で行動しても
他者から見る世界が
分かるわけでも変えられるわけでもないな
と思いました。

・・・

・・・・・

じぃぃーーーーーん(´;ω;`)

そう。そうなの。
そうなんだよーーーーーー!!!

これ、、まさに
過去の私そのものなんです。

だれかのご機嫌をとっていたわたし

過去のわたしはこちら
「なにがいちばんやりたいことなのか」
https://m.mamaiku.jp/do-the-most/

家族の仲を取り持とうと
立ちまわっていたわたしは

家族という枠を飛び出しても
ピエロのように周りのご機嫌伺いをしていたわたし

本当は言いたいことがあるのに
本当はやりたいことがあるのに

”誰かが〇〇だから”という理由で
言わない、やらないことが
多々ありました。

常にわたしの判断基準は
他者をみて決めている状態

こうして相手に自分を合わせていくと
「平伏の関係」を作り出していき
本当に自分が望むことが分からなくなる。

わたし、いままで
ずーーーーっとこのループに
ハマってました。

みなさんはどうでしょうか
どこか思い当たるところ、ありますか?

その平伏の関係を手放したら・・

Aさんはこのようにも書いてくれてます

自分を大切にするという事は
自分の本心を掴み
自分らしく生きていく選択が
出来る事だと思いました。

そうなんです!
自分の本心、想い、願いに基づいて
生きていきたいですよね。

わたしが平伏の関係を作り出してしまうのは
家族の仲を取り持とうとしていた
幼い頃の私の願いがあるからなのです。

「みんな、笑っていて欲しい」

Aさんにも根底には
彼女の大切な願いがあるはずなのです。

そこを掴み、
それをもとに行動することこそ
「自分軸」

自分軸で生きることが
自分を大切にすること
自分らしく生きること

それが
しあわせに生きる
たったひとつの方法!

わたしはそう思っています。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

あなたの自分軸をわたしと一緒にみつけませんか?
【平日夜zoom講座】6/15~19 心のデトックスで青空に笑うわたしになる会
https://m.mamaiku.jp/msb061519/

関連ポスト一覧