超簡単な呼吸法でイライラ解消!

超簡単な呼吸法でイライラ解消!

こんにちは、MSBパーソナル診断講座講師の関田です。

最近はコロナウイルスの影響で、良くも悪くも新しい枠組み・価値観への強制移行が起きています。

会社に行くのが当たり前だった時代から、自宅で仕事をするのが当たり前になったことは自分の中で1つ衝撃的なことでした。

先行き不透明な世の中では、何かにつけて不安や恐れを抱いたり、そこからイライラしたり、感情をコントロールできなくなったりすることがあります。

不安や恐れの原因は「未知」と「執着」

不安や恐れは自分にとって、未知と感じるもの、分からないものに遭遇すると内側から「不安でーす」と起き上がってきます。他にも自分が手放したくないことに関係するもの、例えば「このままウイルスが拡大して、これまと同じ生活ができなくなったらどうしよう・・・」とか。これは自分の生活という枠組みが機能しなくなることへの恐れ、執着ですよね。

これらを手放していくには自分が何に執着しているのか、何に不安を感じているのか、自分と向き合っていくことが必要です。

身体を使って、不安や恐れを手放すこともできる

自分と向き合うことにちょっと抵抗がある人には、試してほしいものがあります。クンバハカという呼吸法です。中村天風氏が考案した呼吸法で、イライラとか不安とかをパンッといなしちゃうすごい呼吸法です。

でもやり方は簡単。何かネガティブな感情が沸き上がってきたら、両肩をグッとしたに落として、丹田にグッと力を入れて、お尻の穴をキュッと締める。これを同時に行い、深く呼吸をします。できれば正座で行います。
特にお尻の穴をキュッと締めることが重要なようです。

ネガティブな感情が沸き起こった時以外にも、朝昼晩夜寝る前とかに何回もやるとより効果的。

男性は絶対やったほうがいい

男性はこの呼吸法をマスターして、気づいたらやる!徹底的にやる!

なぜなら、感情をコントロールできる、だけじゃなくて男性の性機能が向上するから。お尻の穴をキュッと締めること、これは海綿体の筋肉を強くする、丹田を強くする、つまりは男性の性機能を向上させる。

夫婦の絆を盤石なものにするためには、性機能はとても重要です。ここの読者は女性がほとんどかもしれません、それならパートナーの方にぜひとも教えてあげてください。

身体と心と魂は互いに影響しあっている

最後に、身体を鍛えること、整えることは心を整えることにつながります。そしてそれは自分の心の奥底にある魂にも影響します。

人によっては身体、メンタル、マインドと呼ぶ人もいます。

自分を変えたい、新しい自分に出会ってみたい、だれもが1度は思うことです。そのために心の部分に焦点を当てるのももちろん正解。でも身体に焦点を当てる方法もあります。

1つ参考にしてみてください。

尚、私が開催するMSBパーソナル診断講座では、私が薬学系・ヘルスケア系の専門家ということもあって、なるべく身体の部分も交えて内容をお伝えしています。

詳細は下記のバナーをクリック!

関連ポスト一覧